EDに悩んでいるのはあなただけじゃない!ED大国日本

EDに悩んでいるのはあなただけじゃない!ED大国日本

勃起不全に悩んでいる男性

「勃起しなくなってしまった」
「興奮するのになんで勃たないのか?」
「女性を前にすると勃起しなくなってしまう」
このような悩み抱えていませんか?
実はこのような悩みを抱えている人は、日本にたくさんいます。
しかし日本人男性の大半は「自分だけこんな病気になっているのでは」と思っている人もいるのです。

セックスするときにペニスが勃起しないなんて、性欲も発散できないし女性との関係にも亀裂を生みます。
EDはまさにいいことばかりではないのです。
あなたはEDですか?「自分はまだ若いから大丈夫なはず」と思うのではなく、誰でもかかる病気ということを把握しておきましょう!

3人に1人がEDになっている?!

ED大国ともいわれている日本では、男性の3人に1人がEDを患っているといわれています。2,000人を対象に行なったED調査では、20代の男性でも軽度のEDになっている人が26%もいることが判明いているのです。
年齢別にEDになっているパーセンテージをチェックしていきましょう。

〇20代〇
軽度EDー26%
中等度EDー8%
完全EDー5%
中等度&完全ED-14%

〇30代〇
軽度ED-28%
中等度ED-7%
完全ED-5%
中等度&完全ED-13%

〇40代〇
軽度ED-31%
中等度ED-11%
完全ED-5%
中等度&完全ED-17%

このように年齢が上がるにつれて、EDになる確率はグッと上がっていくようです。
また50代から後半の年齢になると、完全EDになっていく確率がどんどん上がっていきます。
なおこのデータは、未成年を調査対象としていません。20代からとなっていますが、20代の方でも完全ED(完全に勃起しなくなる)になっている男性がいるようです。

男女の関係に亀裂を生むEDとは

「EDになったらもう2度とセックスできないんじゃないか」
と思っていませんか?実はこれただの思い違いなのです。もちろん完全EDになっている人は治療にも時間がかかり、人によっては薬も効かないケースもあります。
しかしそのような例は非常に稀。
大半の人が病院や通販で薬を買い、勃起できない状態を改善しつつセックスを楽しんでいます。
しかし、EDに成ってしまったという絶望でパートナーからの協力も拒否してしまう人も。
男としての機能を失ってしまい、恥ずかしい、情けないと思うのは自由ですがだいたいのっ女性はEDであることを気にしていません。
そのため協力を拒否してしまう前に、治療にトライしてみましょう。

EDは放置すると悪化する?

EDは自然治癒できる病気ではありません。ストレス社会になっている、そもそも性行為に興味がない人が増えてきている現代ではED患者がたくさんいます。
興味がない人はそもそもセックスに執着していないので、そのままでも生活に支障をきたすことはないといえますよね。
しかしEDになっている人が「セックスが大好き」という人ならどうでしょうか?
セックスをしようとしているのに、男の勲章であるペニスが勃起しないなんて屈辱でしかありません。
あなたがセックスに満足していない、またはパートナーがあなたのセックスに不満を持っているようであれば医療機関へかかりEDかどうかをチェックしてもらいましょう。
EDは放置してはいけません。