ペニスの硬さが大切な理由とは

ペニスの硬さが大切な理由とは

ペニスの硬さ

「もっと硬くならないかな」と自分のいちもつを見ている男性いませんか?
どんなに興奮しようとも、勃起後の硬さまでは自分自身の意思でコントロールできませんよね。硬いほど女性がセックスの時に大きく喘いでくれるのもまた事実。
EDの症状にも、ペニスが十分に硬くならない、挿入まではできても途中で萎えるといった問題を抱えている人がいるのです。
また、勃起時のペニスの硬さは男性の生活満足度さえもアップさせてくれることが判明しています。
ここではセックス時に使うペニスの硬さが、どれほど男性に重要なのかを紹介していきます。
あなたはペニスの硬さに満足できていますか?

「リンゴ」が最上級に硬い!ペニスの硬さグレード

ひとくちに硬いといっても、どのくらいの硬さなのか想像できませんよね。そこで、ここでは食べ物に例えてペニスの硬さを紹介していきます。

グレード0-大きくならない
グレード1ー大きくはなるが、十分な硬さではないーこんにゃく
グレード2-硬いが、挿入できるほどではないーみかん
グレード3-挿入できるくらい硬いが、マックス状態の硬さではないーグレープフルーツ
グレード4-完全に硬い、硬直しているーリンゴ

グレード0を抜くと、一番弱い硬さはこんにゃくレベルのグレード1となります。あなたはどちらにあてはまりますか?
最強に硬いのはリンゴ。もちろん熟して簡単につぶせるリンゴではなく、実ったばかりのカチカチ状態のリンゴを指しています。
女性がセックス時に満足感を感じるのは、挿入がきちんとできるグレード3から4までのようです。

硬さに自信がない年齢は40代?

ペニスの硬さに自信をなくすのは何歳からなのでしょうか?詳しいデータをチェックしていきましょう。

20代ー34%
30代ー46%
40代ー61%
50代ー73%
60以上ー83%

男性は加齢と共に勃起力が低下していきます。性欲自体を感じなくなるというのもありますが、中には60代になっても現役で勃起する人もいるのです。
しかしやはり年を重ねるごとにペニスの硬さに自信がなくなり、自分のいちもつを誇れなくなります。

ペニスの硬さは生活満足度も上げる

2005年に調査を行なったデータでは、勃起力とペニスの硬さに満足しているという男性の平均値は3.2でした。
また女性も男性のペニスの硬さに満足しているかという問いには2.7なのです。
日本人は世界の人々に比べて、満足度が低いということが判明しているのです。
満足していると回答した男性は、他の私生活や健康全般、恋愛全般も「満足している」程度でした。
しかし、ペニスの硬さにとても満足していると回答している男性は、その他の項目も「とても満足している」と回答しているのです。

このように男性にとって、ペニスの硬さは普段の私生活や恋愛、健康面に対してもプラスな捉え方をしているといえます。

ペニスの硬さに自信がない、満足いっていないという人はそのうちEDになりどんどん悪化していきます。
そのような事態にならないためには、ED治療薬で有名なカマグラゴールドやバイアグラを服用しましょう。