不妊症の原因にはEDがあった!

不妊症の原因にはEDがあった!

不妊症の原因には勃起不全

「子どもが欲しくても作れない」
「ED治療薬を飲んだままで中出しなんて抵抗がある」
と思っていませんか?
実はEDが原因で、セックスするのが億劫になったり薬が子どもに何らかの影響をもたらすのでないかと心配になったりする男性はたくさんいます。
不妊状態になっている女性が病院でカウンセリングを受けると、実は旦那がEDでしたというパターンはよくあります。
不妊原因トップ3に入っているほど、EDは深刻な問題なのです。
子どもが欲しいと思っているけれど、EDに悩んでいるという人はED治療薬を使用して子づくりに励みましょう!

EDになるとセックスをしたくなくなる?

EDになってしまった男性の中には、夜の営みに対して完全に自信を無くしてしまいそのまま女性と身体の関係を先延ばしにする人もいます。
そのためかセックスレスが深刻化していき、結婚しているのに子どもがなかなかできないといった若い夫婦がたくさんいるのです。
ED患者の中には「もうセックスは諦めた」と完全に諦めてしまった人もいます。

そのためか夫婦関係に亀裂が生じてしまい、女性が病院でカウンセリングを受けるとED旦那の協力も必要だというケースがあるのです。
女性は子づくりに集中したいのに、男性は治療薬という手段も知らず「もうセックスできない」とネガティブになりそのまま関係にヒビが入ることも。
本当に子どもをつくる気がないのであれば、パートナーと話し合う必要があります。しかしもしあなたが子どもが欲しいと思っているのであれば、なおさらパートナーとよく話し合う必要があるといえるのです。

子づくりというプレッシャーに耐えられない男性

男性の中には「子どもをつくらないといけない」というプレッシャーで、別に子を欲しいと思っていないのに周りやパートナーからの重圧でそのままEDを発症してしまう人もいます。
特に持病を患っているわけでもないのに、ちょっとしたことで勃起が妨げられるパターンはよくあります。
「今はまだ心の準備ができていない」
「まだ早いんじゃないか」
「子どもを育てきれる自信がない」
酷い人は奥さんから排卵日と告げられただけで勃起しなくなるという人も…。
あなたもこれらの理由に心当たりがあるなら、妊活はもう少し時期をずらした方がいいかもしれません。

ED治療薬は子に影響を与えません

ED治療薬は薬です。立派な医薬品であり、EDを改善するために開発されたものなのです。
そのためか「薬を飲んで勃起したけどそのまま中に出していいのだろうか」と心配になるの人も。
薬を飲んでいる状態で膣内射精をするなんて、少々気が引けますよね。
しかしED治療薬は、子づくりになんら影響を与えません。カップルの中には男性のEDを薬で改善して、そのまま子を授かった人達もいます。
赤子には何も異常はなく、健康体だったとのこと。このようにED治療薬は立派な医薬品ではありますが、子づくりには何も悪影響を与えないのです。

また子をつくるということは、日本の少子化問題にも多大な貢献ができます。どんどん高齢化していっている日本では、子どもを作らないと未来が危ういと言われているのです。
しかしEDになっている男性が治療薬を飲んで頑張れば、少子化にも対抗できるかもしれません。